製品の概要

医療現場の声を活かした機能をパッケージ化。
医療のIT化をご支援します。


統合型電子カルテシステム

電子カルテ、オーダリング、看護支援が一体となったパッケージシステム。情報を1つのデータベースに合理的に一元管理することで、スムーズな運用と情報の利活用をご支援します。

Web型電子カルテシステム

WEBブラウザ(IE)で動作しますので、院内LANに限定した運用から、複数施設間のネットワークを介しての運用、クラウド型での構築など、柔軟な稼働モデルがご提供できます。

自社開発の電子カルテシステム

総合医療情報システム「PlusUsシリーズ」の中核システムであり、他のPlusUs製品(医事会計・放射線情報管理・リハビリ支援・手術管理・物流管理・看護勤務割 等)を組み合わせることでコストパフォーマンスの高いご提案ができます。

製品の特徴


医師の業務フローを支援する使いやすい機能

<診療支援機能>
  • ポータル(掲示板、院内メール、患者メモ)
  • カルテ入力機能(テンプレート、スタンプ)
  • オーダエントリ機能 (処方、注射、検体、画像、処置、手術等)
  • カルテ参照(カレンダ、付箋、時系列ビュアー)
  • インフォームドコンセント (検査結果ビュアー、外部ビュアー連携)
  • 文書作成支援
  • クリティカルパス
  • 多目的検索
  • 医用辞書オプション etc

多様な医療に適応する機能

<専門機能群>
  • 精神科向け機能
  • 産科向け機能
  • 化学療法支援機能
  • 慢性疾患管理支援機能
  • 訪問診療支援機能
  • 透析記録支援機能

煩雑な看護業務の効率化を支援

<病棟・看護支援機能>
  • 病床管理(病床一覧、病床マップ)
  • 看護計画、看護指示、看護実施(輸液3点チェック)
  • 病棟管理日誌、看護管理日誌
  • フローシート
  • 看護記録、看護添書
  • 看護必要度
  • 看護勤務管理オプション etc

製品に関するお問い合わせ